スポサードリンク


2016年04月21日

【平成28年 熊本地震】モノをもっと減らそうと決めました

平成28年(2016年)熊本地震 >


地震から1週間が経ちましたが、家の中は以前とは全然違います。

割れた食器などは処分し、リビング、キッチン、寝室はすっきりしていますが、他の2室には床いっぱいにモノが置いてあります。

余震が怖いので、モノを棚に収納するのが怖くて、すべて床に置いています。

ある程度余震が収まったら、モノを元通りに戻す日が来るでしょう。そのとき、ひとつひとつ確認し、本当に必要なモノだけ残したいと思います。

我が家はモノが少ない方なので、片づけも早く終わりましたが、モノが多いお宅は大変な状況になっています。

モノの多ければ、今回のような大きな地震の場合とても危険です。そして片づけも大変になります。




今回、お気に入りの器やグラスなどかなり割れました。

ショックです。とても大切にしていたので、それらを使うことができないのは辛いです。

でも、思い出は私の心に残っています。お気に入りの器で食卓を飾ったこと。嬉しいことがあり夫と乾杯したことなどいっぱい思い出は残っています。だから、私の心にちゃんと残し、これからは残った食器たちと新たな思い出を作っていこうと思っています。






posted by ゆめこ at 11:29 | Comment(0) | 平成28年(2016年)熊本地震
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]