スポサードリンク


2016年04月20日

【平成28年 熊本地震】朝が来るのが持ちどおしい

平成28年(2016年)熊本地震 >


自分の人生で、まさか車中泊をするなんて想像もしていなかった。

それも地震で三日続けて車の中で生活するとは!!!

人生なんてほんとうにわかりませんね。

一睡もできないかと思ったら、うとうとだけど少しは寝ることができた。




この日は夜から雨になり、うとうとするも、余震なのか雨による揺れなのかわからないけど、何度も何度も車が揺れて、そのたびに目が覚めて。

何度も時計を見た。そして早く朝が来てほしいと思った。


14日の前震の翌朝は朝が来るのが怖かった。

16日の本震のときも朝が来るのが怖かった。

現実を知りたくない、熊本がどんな風になったのか怖くて、このまま暗いまま何も知らないままがいいって思った。

15、16日の朝は来てほしくないと思ったのに、17日は気持ちが変わっていた。早く朝が来てほしいと。

現実を知ったせいか、夜が怖い。暗いのが怖い。だから早く明るくなってほしい。こればかり車の中で思っていた。

気持ちってこんなに変化するんだと、このとき思った。



6時過ぎ、車から降りて我が家へ。


つづく

posted by ゆめこ at 16:27 | Comment(0) | 平成28年(2016年)熊本地震
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]