スポサードリンク


2016年04月19日

【平成28年 熊本地震】ペット用サークルがあってよかった

平成28年(2016年)熊本地震 >


地震で変わり果てた我が家をそのままにしておくことはできません。

片づけなくては生活もできません。

まずは割れた食器を処分しなくちゃいけません。

その間、愛犬サトシとジンはペット用サークルに入れました。

我が家はペット用サークルの中に、愛犬たちのトイレを作ってあります。だから普段はトイレのときにここに入ります。

だから、サークルに入れて扉を閉めると愛犬はコソコソしたり、泣いたりしましたが、片づけは終わるまでは出すことができないのでサークルに閉じ込めました。






愛犬もわかるんでしょうね。閉じ込められた当初は嫌がっていましたが、すぐに状況を把握したのか夫と私がすることをジッと見ていました。

地震で怖い思いをしたのは愛犬も一緒です。そして真夜中の車中生活も初めてストレスがたまっているので、少しでも早く片づけて愛犬を自由したかった。その想いが強かったので、割れたもの、欠けたものはどんどん紙袋に入れ、破片も箒でまとめました。






この塵取りが大活躍しました。

これは私のお気に入りですが、細かい破片もすんなり掃き入れることができました。



つづく

posted by ゆめこ at 17:17 | Comment(0) | 平成28年(2016年)熊本地震
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]