スポサードリンク


2014年02月13日

【儒教、論語】これを知るをこれを知るとなし、知らざるを知らずとなす。これ知るなり。

トップ > サイトマップ > 風水実践 >


こんにちは(^○^)

熊本市内はお昼前から冷たい雨が降っています。明日の朝にかけて市内でも雪になるかも、と予報が出ていますが

みなさん、寒いので今夜は温かくして過ごしまょうね。





では、本題に入ります。

今日からまた論語です。しばらく続きますがおつき合いくださいませ


aIMG_6080.jpg

これを知るをこれを知るとなし、知らざるを知らずとなす。これ知るなり。

知るということはどういうことか教えよう。知っていることを『知っている』と言い、知らないことは『知らない』と言う。それがほんとうに知るということなのだ。

佐久協さんの『生きるための「知力」をつける 論語』より



知之為知之、不知為不知、是知也

これは有名な言葉なので知っている人も多いと思います。『知ったかぶりへの戒め』です。

知らないことは知らないと言えばいいんです。知らないことはけっして恥ではありません。そして知らないことは教えてもらえばいいのですが、人間って見栄を張って、知らないことを知らないと言えず、知ったかぶりをしてしまうのですよね。


私も知らないことやわからないことはその都度聞こうと思っていますが・・・ 
できないときも(^^;;

『それ知らないから教えて』とひとこと言えばいいのに言えないときがあります。相手が一生懸命を話しをしているときは『教えて』のひとことが言えません。なんか話しを中断するのが悪くて『教えて』のひとことが言えないんです。

みなさん、こういう場合どうしていますか?

話しを中断するのが申し訳なく、後で聞こうと思っているとタイミングを逃がすこともあるんですよね。

ここらへんをうまくクリアできるといいんですが・・・。そうすればもっともっといろいろなことを聞くことができるのに。





posted by ゆめこ at 13:47 | Comment(2) | 儒教
この記事へのコメント
夢子様
やった♡論語、楽しみにしてました☆
動物も風水も論語も大好きな私にピッタシのブログですね!

そして!いつか夢子様やサトジンワンワンズ←誰やねん(汗)に会えるのを願ってます(*^^*)

知ったかぶり。
やってしまいます^^;
娘の友達との会話でも、一生懸命好きなタレントの話をしてくれてて、聞くきっかけが見出せず^^;
後から娘に
ママ、荒川優知っとったんや(^^)

いや、荒川静香しか知りません下矢印2

はぁ⁈

な、状態で^^;
タイミング掴めるよう頑張ります^^;
ありがとうございます*\(^o^)/*
Posted by ゆ〜 at 2014年02月13日 16:21
■ゆ〜さん

コメントありがとうございます。

タイミングって難しいですよね。特に大人になると聞きたくても話しを中断したら悪いと思ってしまい・・・。

これって私だけでなく、ゆ〜さんもそうと言うことは、多かれ少なかれみんなそうですよね。聞くタイミングをうまく掴めるようになりたいです。

あっ、荒川優知って私も知りません(^^;;

またまた寒くなり、全国的に雪のようなので、気をつけてくださいね。
Posted by 夢子@管理人 at 2014年02月14日 10:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。