スポサードリンク


2011年07月22日

【風水グッズ】盛り塩

盛り塩 八角盛塩セット

トップ > サイトマップ > 風水グッズ(運気UP、開運) > 運気UP風水アイテム >


盛り塩とは
本来、『家の入り口を清め、よい客を呼び、家人や客がいろいろなダメージを家や店内に持ち込むのを防ぐ』という意味があります。玄関に盛り塩をすることで家族や我が家に出入りする人が、嫌な気を家に持ちこむのを防いでくれます。

掃除した後、空間がきれいになったときに盛り塩を置くと、その空間の気をさらに清浄化されることができます。掃除もせずにごちゃごちゃのところに置いても効果はありません。

自分自身の運をリセットしたいとき、家の中にいい意味での変化がほしいときに置くのも効果的。


※正式には3日に1度取り変えるのがよいとされますが、月に2、3回でもOK。ただし、強いよびみを感じる場合は毎日取り替えるように。
※使用後の盛り塩はどう処分してもOK。
※玄関に置いた場合、盛り塩が雨で流れてしまってもOKです。
※小皿に粗塩を盛る。塩の量は10g(およそ大さじ1)が目安。国産の天然塩や粗塩がよい。
※盛り塩に使用した小皿は、ほかの用途では使わない。


2013年は五黄土星、『土』の年です。土壌に悪い気が入らないよう、空間を清浄に保ちましょう。
住空間が清浄じゃないと運気が落ちます。掃除をきちんとして、玄関やトイレに盛り塩を置いたり、お香を焚き空間の浄化をしましょう。





盛り塩12個セット
盛り塩と光を集める天然石のお皿で気の浄化も可愛らしさもUP。

気の浄化と循環に役立つ盛り塩は、風水の基本アイテム。玄関はもちろん子ども部屋やトイレなど、どんな場所にもおすすめ。今回は大人気の盛り塩に新しいデザインが新登場。八角形は総合運と強力浄化、ウサギとクマは成長と発展、クローバーと蝶はビューティ運と人間関係に作用します。月とハートは豊かな愛情と大きな金運。リーフとフラワーは良縁に。約1か月を目安に交換し、使用後は水に流せばOKです。

天然石の浄化セット
盛り塩と光を集める天然石のお皿で気の浄化も可愛らしさもUP。

盛り塩は天然石と一緒に置くと浄化作用がアップ。全方位から運気を集めて増やす八角形のお皿にはシトリンと水晶の天然石を。さまざまな運気を活性化するハートの形のお皿にはローズクォーツと水晶、発展と出会いの運気を持つリーフの形のお皿にはアメシストと水晶をセットしました。盛り塩の他にパワーストーンブレスレットなどの浄化にもおすすめ。


管理人も愛用☆
李家幽竹さんオリジナル盛り塩でかわいらしく飾る
天然石で浄化、悪い気をシャットアウト
玄関に盛り塩プラス天然石を置いて空間を浄化
トイレに盛り塩プラス天然石を置いて空間を浄化


八角盛塩セット
八角錐の盛塩を、簡単にできるセット。金運アップなどの願いをこめて、お皿には金の縁が施されています。お店や玄関、トイレなどに置いて、よい運気を呼び込んで。

※セット内容/盛塩カップ(幅約5.7×奥行約4.7×高さ約7cm)・1個、八角小皿(幅約10.3×高さ約3cm)・2枚
※主材/磁器
※日本製

盛り塩セット 楽天市場で探す
盛り塩セット アマゾンで探す



【盛り塩関連記事】
【風水実践】引っ越しは掃除からはじまる
【家相風水】張り・欠け
【家相風水】鬼門
【マンション風水】部屋の欠け



posted by ゆめこ at 11:41 | 風水グッズ